『おおきに』

 これは広く知られている京ことば・・・というか関西弁ですが、同時に勘違いされていることもよくあるのでここで解説しておきます。

おおきに

【意味】
①大変、本当に
 ※感謝を述べる『おおきに』は、『おおきに ありがとうございます(大変ありがとうございます)』の略。
②またね、失礼します。
 ※別れ際に言う『おおきに』は、『またね、失礼します』の意味。
③どうも。
 ※畳語で言う『おおきにおおきに』は、関東弁の『どうもどうも』と同じ意味。
 ※『おおきに はばかりさん』は、『どうもご苦労様』 『どうもありがとう』の意味。

 最後に、『おおきに』について、大阪のおっちゃんによる解説動画【関西弁講座-大阪おっちゃんねる- より】がありますので、参考までにご紹介します。おおむね意味は分かると思います!知らんけど。

ほな、おおきに。(じゃあ、またね。)

Kikujiro

//

【本記事の参考文献】
「もっと!もっと!京ことば」 <秋>
「京ことばの辞典」大原穣子 研究社


国際交流ランキング

次のページ 『ぎょうさん、ようさん、ようけ、たんと』

前のページ 『なんぎ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *