フランス語の色 -13種類-

  今回はフランス語の色、全13種類の単語、例文、発音をご紹介します。繰り返しになりますが、フランス語と英語では文字の読み方が違います。偶然に綴りが同じになっても、音は異なります。異名同音ならぬ、同名異音みたいな感じですね。
 ここで登場する色は、主に「形容詞」となります。以下の基本原則を踏まえて例文を読んでみてください。

 ・フランス語の形容詞は、名詞の後ろに付く。
 ・女性名詞に使う形容詞は、語尾に”e”が付く。
 ・複数形の名詞に使う形容詞は、語尾に”s”が付く。
  ∴女性名詞の複数形に使う形容詞の語尾には”es”が付く。
   ※語尾に”ne”、”se”、”x”などが付く例外も多少あります。
 

 はじめに13色の単語と例文を紹介します。発音は後半でソニア先生から教わります。

 

 赤 : ROUGE

 Elle porte une robe rouge.
 (彼女は赤いドレスを着ています。)
 (She is wearing a red dress.)

 ピンク : ROSE

 C’est combien,ce sac rose?
 (このピンクのバッグはいくらですか?)
 (How much is this pink bag?)

 オレンジ : ORANGE

 Donnez-moi 2 kilos d’oranges,s’il vous plait.
 (オレンジを2キロください。)
 (Please give me the oranges of 2 kilos.)

 黄 : JAUNE

 Quel est ce fruit jaune.
 (この黄色い果物は何ですか?)
 (What is this yellow fruit?)

 緑 : VERT

 Mangez des légumes verts.
 (緑の野菜を食べなさい。)
 (Eat some green vegetables.)

 青 : BLEU

 Elle aime beaucoup sa robe bleue.
 (彼女は(自分の)青いドレスが大好きです。)
 (She likes her blue dress so much.)

 紫 : VIOLET

 Il y a de belles fleurs violettes.
 ((そこには)綺麗な紫色の花があります。)
 (There are some beautiful violet flowers.)

 茶 : MARRON

 Elle a de beaux cheveux marons.
 (彼女は綺麗な茶髪をしている。)
 (She has the beautiful brown hair.)

 灰(グレー) : GRIS

 Il a les yeux gris.
 (彼は灰色の目をしている。)
 (He has the green eyes.)

 黒 : NOIR

 Il a un chat noir.
 (彼は黒猫を飼っています。)
 (He has a black cat.)

 白 : BLANC

 Vous voulez du vin blanc?
 (白ワインはいかがですか?)
 (Do you want some white wine?.)

 銀 : ARGENT

 J’ai une montre argent.
 (私は銀色の腕時計を持っている。)
 (I have a silver watch.)

 金 : OR

 C’est une montre en or.
 (これは金でできた腕時計です。)
 (This is a watch made of gold.)

 続いて、フランス語の色、全13種類の発音をソニア先生から教わります。

Au revoir!(ほな、またね!)

Kikujiro

【参考文献】
仏検公式基本語辞典 3級4級5級 フランス語教育振興協会



フランス語ランキング

次のページ フランス語の曜日

前のページ フランス語の数字-0から10まで-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *