メープルシロップの雑学

メープルシロップは、カエデの樹液から作られる甘味料のこと。

ホットケーキ、パン、ワッフルにかけるなどして使われます。

ここでは、そんなメープルシロップの意外と知られていない歴史や産地などの雑学をご紹介します。英語の勉強を兼ねて。

 

 1.Indigenous Americans were the first to make maple syrup.
(メープルシロップを最初に作ったのはアメリカの先住民だった。)

 Maple syrup is made from the sap of three kinds of maple trees: the sugar maple, the red maple or the black maple. Indigenous people in North America were the first people to make maple syrup and maple sugar. Nowadays, around 70% of the maple syrup production in the world comes from Canada..
(メープルシロップはカエデの樹木の三種類の樹液から作られる。シュガーメープル、レッドメープル、ブラックメープル。メープルシロップとメープルシュガーを最初に作ったのは北アメリカの先住民だった。近頃、世界のメープルシロップ生産量の約70%はカナダに由来する。)

 2.Almost all the world’s maple syrup comes from two countries.
(ほとんどのメープルシロップは二つの国に由来する。)

 Almost all the maple syrup made in Canada-around 91%-is from Quebec province, with the rest coming from provinces like Ontario and New Brunswick. But the second-largest maple syrup-making region after Quebec is the U.S. state of Vermont, which makes about a tenth of what Quebec does. Maple syrup from countries outside of Canada and the U.S.is almost unheard of..
(カナダで作られるほとんどのメープルシロップ、その約91%はケベック州である。残りに関しては、オンタリオ州やニューブランズウィック州である。しかし、ケベック州の次にメープルシロップの生産量が多いのは、アメリカ合衆国のバーモント州であり、そこではケベック州の1/10の量を生産している。カナダとアメリカ以外でメープルシロップを生産している国はほとんど知られていない。)

 3.Maple syrup has a variety of uses.
(メープルシロップには様々な用途がある。)

 Maple syrup was used instead of salt by Indigenous people to cook and preserve meat. Nowadays it is used as a condiment for many breakfast foods including waffles, pancakes and porridge. Celebrities like Beyoncé even use it as a diet supplement..
(メープルシロップは先住民が肉を調理したり保存するために、塩の代わりに使われた。近頃、ワッフル、パンケーキ、かゆ を含む多くの朝食について調味料として使われている。ビヨンセのような有名人までもが、メープルシロップをダイエットサプリメントとして使っている。)

 4.There was once a maple syrup heist.
(かつてメープルシロップの強盗があった。)

 In 2012, there was a huge maple syrup heist in Quebec where thieves stole about 3,000 tons of maple syrup, worth around 18.7 million Canadian dollars(¥1.6 billion). The criminal emptied big barrels of maple syrup in a Quebec warehouse and filled them with water. The swap was only noticed after some of the waterfilled barrels started to rust..
(2012年、ケベックでメープルシロップの巨大強盗があった。泥棒は約3,000トンのメープルシロップ、カナダの金額で約1,870万ドル(16億円)を盗んだ。犯人はケベックの貯蔵所にあったメープルシロップの大きな樽を空(から)にして、水を詰め込んだ。その入れ替えは、水が詰め込まれた樽が錆び始めた後でようやく気付かれた。)

【Word list】
 indigenous 先住の。sap 樹液。nowadays 近頃。province(カナダの)州。is unheard of 知られていない。preserve 保存する。condiment 調味料。porridge かゆ。heist 強盗。barrels たる。swap 入れ替え。rust さびる。

That’s all. See you next time! (ほな、またね。)

Kikujiro

【英文 引用元】
the japan times alpha FRIDAY,OCTOBER 15, 2021 Fujisan Magazine Service Co., Ltd.

//


国際交流ランキング

目次に戻る【雑学のページ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *