前置詞:to 【到達点】を表す

to には、ある場所に達するという【到達点】を表す意味があります。

以下にいくつかの例文を記載します。

・We went to China last year.
(昨年、私たちは中国に行った。)

・I want to move to a warmer climate when I’m retired.
(退職したら、気候の暖かいところへ引っ越したい。)

・She ran to the door.
(彼女はドアまで走った。)

・She ran for the door.
(彼女はドアの方に走った。)
 ※to the door は実際にドアに到達したことを表します。一方、for the doorはドアに向かって走っていますが、到達したかどうかは分かりません。

 to と for ではこのようなニュアンスの違いがあります。
 
 また、to は、ある場所に達するという意味だけでなく、ある状態や状況に到達するという意味でも使われます。

・In 2020, sales fell to ¥120 million.
(2020年に、売上は1億2千万円まで落ち込んだ。)

・They are believed to have frozen to death.
(彼らは凍死したと考えられている。)
※彼らは死に至るまで凍えたと考えられている。

・We were all moved to tears.
(私たちは皆、感動して涙を流した。)
※私たちは皆、涙を流すに至るまで感動した。

That’s all. See you next time!

Kikujiro

//

【参考文献】
the japan times alpha FRIDAY, JULY 17, 2020


国際交流ランキング

次のページ 前置詞:under 【条件・状態】を表す

前のページ 前置詞:to 【関係性・対比】を表す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *