に投稿 コメントを残す

make + 名詞:~をする

【2024年1月11日更新】

 ※音声はGoogle Chromeにて再生可能

 「make + 名詞」の形で「 ~(名詞)をする」と表現できます。

 例えば、「観察する」という動詞 “observe” を知らなくても、「観察」という名詞 “observation” を覚えていれば、make と組み合わせて、

 I make an observation.(観察します。)と表現できます。

 ここでは特によく使われる表現を例文にていくつかご紹介します。
 ※「make + 名詞」の形を「コロケーション」と呼びます。

 

 make + 名詞 : ~をする

 I made a mistake.
 (間違えました。)※make + mistake(間違う)

 Have you made your decision?
 (決断しましたか?)※make + decision(決断する)

 I forgot to make a reservation.
 (予約するのを忘れました。)※make + reservation(予約する)

 I need to make some phone calls after lunch.
 (昼食の後に何本か電話を掛けなければならない。)
  ※make + phone call(電話を掛ける)

 I’m not very good at making friends.
 (私は友達を作るのがとても苦手です。)
  ※make + friends(友達を作る)

 He sometimes makes rude comments about his co-workers.
 (彼は時々同僚について失礼なことを言う。)
  ※make + comment(コメントする、言う)

 They made every effort to help her overcome difficulties.
 (彼女が困難を乗り越えられるように、彼らはあらゆる努力をした。))
  ※make + effort(努力する)

 That won’t make any difference.
 (それでは何も変わらない。)
  ※make + difference(違いを生む、重要な変化をもたらす)

 I think I made a useful contribution to the discussion.
 (議論に有益な貢献が出来たと思う。)
  ※make + contribution(貢献する、寄付する)

 He is trying to make some improvements to the system.
 (彼はそのシステムを改善しようとしている。)
  ※make + improvement(改善する)

 You must make efforts to show results.
 (あなたは結果を出すために努力しなければならない。)
  ※make + effort(努力する)

それではまた!(See you next time!)

Kikujiro

【参考文献】
the japan times alpha FRIDAY,DECEMBER 10,2021

目次に戻る(英語ページ)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です