に投稿 コメントを残す

理由を説明する3つの表現

【2024年1月11日更新】

 ※音声はGoogle Chromeにて再生可能

 コミュニケーションにおいて「理由」の説明を求められる場面が多々あります。

 ここではその前置き言葉として使われる表現を3つ紹介いたします。

 これらは largely(多分に) / mostly(主に) / mainly(主に、大いに) / partly(部分的に) / in part(一部分) などの修飾語を直前に置くことができます。

 Because of 名詞(noun)

 「~のために」「~が原因で」という意味で一般的によく使われる言い回しです。

 We couldn’t enter the building because of the security breach.

 (私たちは警備違反のために建物に入れませんでした。)

 Air conditioners have been selling well because of the extremely hot weather.

 (非常に暑い天候のために、エアコンの売れ行きが良い。)

 Because of him, I’m always late.

 (彼のせいで、いつも遅れる。)

 She is absent today because of illness.

 (彼女は今日、病欠です。(病気のために欠席です))

 We can’t go out for dinner because of the COVID-19 pandemic.

 (コロナウイルス感染症のために、夜間の外食はできない。)

 The deliveries were delayed mainly because of staff shortages.

 (主にスタッフ不足のために、配達が遅れました。)

 Thanks to 名詞(noun)

 「~のおかげで」「~の結果」「ありがたいことに」と感謝の気持ちを込めたいときに使われる言い回しです。また、皮肉を込めて言いたいときにも使われます。

 Thanks to the internet, you can work from home.

 (インターネットのおかげで在宅勤務ができる。)

 Thanks to you, I was able to succeed.

 (君のおかげで、成功したよ。)

 The product is selling well thanks to their sales promotion.

 (彼らの販売促進の結果、その製品はよく売れています。(売上は順調です。))

 Due to 名詞(noun)

 「~のために」「~のせいで」「~により」と原因を説明するためによく使われるフォーマルな言い回しです。

 The work on the new bridge was suspended due to high winds.

 (その新しい橋の建設作業は、強風のため一時中断された。)

 Due to the flood, the flowers were ruined.

 (洪水のせいで花が台無しになった。)

 My work is not going well mostly due to my body condition.

 (主に体調不良のために、私の仕事は上手く行っていない(不調である。))

 He lost his job due in part to his laziness.

 (彼が失職したのは、一部は怠惰が原因である。)


ほな、おおきに!(See you next time!)

Kikujiro

【参考文献】
the japan times alpha FRIDAY,FEBRUARY 11,2022

目次に戻る(英語ページ)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です