前置詞:with「状況」「手段」「関係」

Image Sponsor
 マンディ
▼Instagram▼
https://www.instagram.com/p/CQnnpKmp-bP/

 with 「状況」を表す

 with には「~と一緒に」から転じて「~がある、存在する」という【状況】を表す用法があります。文脈によって ① ~があるので(理由)、② ~があれば(条件)、 ③ ~があるけれども(逆接)・・・などのニュアンスで使われます。

 以下に例文を記載します。

With his mother’s permission, he went out.(①)
(母親の許可を得たので、彼は外出した)

With a bit of luck, we’ll be home before dark.(②)
(運が良ければ、暗くなる前に帰宅できるだろう。)

With all his faults, I still like him.(③)
(いろいろと欠点があるけど、私はそれでも彼が好きだ。)

 <with + A + B>の形もあります。with の後に2つの要素を続けて「AがBである状況で」 という意味を表します。
 B には ①形容詞、 ②動名詞、③前置詞句などが入ります。

Don’t speak with your mouth full!(①)
(口を一杯にしながら喋るな!)

He always sleeps with the window open.(①)
(彼はいつも窓を開けて寝ている。)

I can’t study with all this noise going on.(②)
(こんなに騒音がする状況では勉強できない。)

He was leaning against the wall with his hands in his pockets.(③)
(彼はポケットに手を入れて、壁に寄り掛かっていた。)

 

 with 「手段」を表す

 withは定番の「~と一緒に」以外にも「~で、~を使って」という【手段】を表す意味で使われます。以下に例文を記載します。

He cut it with a knife.
(彼はそれをナイフで切った)

I opened the door with my key.
(私は鍵を使って扉を開けた)

They tied my legs with rope.
(彼らは私の脚をロープで縛った)

Mari bought herself a pair of fancy boots with her father’s credit card.
(マリは父親のクレジットカードで高価なブーツを買った)

Dry your tears with love.
(※.X-JAPANの名曲「Tears」より)
(愛で涙を乾かして)

以下の例も、「~で、~を使って」という意味の with の仲間であると考えられます。

She started her speech with a quote from Shakespeare.
(彼女はシェイクスピアの引用でスピーチを始めた)

He entertained the kids with his magic tricks.
(彼は手品でその子供たちを楽しませた)

She welcomed us with warm hugs.
(彼女は温かなハグで私たちを迎えてくれた)

The speaker was greeted with thunderous applause.
(講演者は嵐のような拍手で迎えられた)

 

 with 「関係」を表す

 with には「~について、~に対して」という何かとの【関係】を表す用法があります。以下に例文を記載します。

He has problems with his family.
(彼には家庭の問題があります。)

It’s okay with me.
(それは私に関しては大丈夫です。)

He has something to do with you.
(彼はあなたと何らかの関係がある。)

What’s the matter with you?
(あなたに何があったのですか?)

I have a friendly relationship with him.
(私は彼との友好な関係を持っています。)

This anime is extremely popular with the middle-aged.
(このアニメは中年層に非常に人気がある。)

Could you tell me specifically what is wrong with the design of this product?
(この製品の設計の何が悪いのか、具体的に言っていただけますか?)

【テスト】次の()内に入る適切な語句を選んでください。

問1

That’s coming up ( ) you know it.
(あっという間だよ。)

 after behind with before

問2

You can’t argue ( ) success.
(ことわざ:論より証拠)

 as for with to

問3

Don’t put all your eggs ( ) one basket.
(ことわざ:ひとつのことにすべてを賭けるな)

 for with in to

 

【解答】

問1 before  問2 with  問3 in

 

That’s all. See you next time!

Kikujiro

【参考文献】
 the japan times alpha FRIDAY, MARCH 18,2022

目次に戻る(英語ページ)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *