に投稿 コメントを残す

get「AをBの状態にする」

【2024年1月23日更新】

 ※音声はGoogle Chromeにて再生可能

 getは「手に入れる」というのが基本的な意味ですが、それ以外にもさまざまな表現方法があります。 ここでは「get + A + B 」の形で、「AをBの状態にする」という意味を表す用法を確認しましょう。
 ちなみに、Aには名詞、Bには過去分詞もしくは形容詞が入ります。以下、例文を記載します。

 get「AをBの状態にする」

 I got my nail done yesterday.
 (昨日、ネイルをやってもらった。)

 I got my computer repaired.
 (私はコンピューターを修理してもらいました。)

 He got his bike stolen day before yesterday.
 (一昨日、彼は自転車を盗まれた。)

 How long will it take to get your homework done?
 (宿題を終わらせるのにどれくらいかかる?)

 Just get your homework done and then hang out.
 (宿題を終わらせてから遊びに行きなさい。)

 I got my son dressed.
 (私は息子を着替えさせた。)

 My 20-years-old son got his girlfriend pregnant.
 (私の20歳の息子が、ガールフレンドを妊娠させた。)

 The discovery got everyone excited.
 (その発見は、みんなを興奮させた。)

 They worked hard to get the job done before the deadline.
 (彼らは締め切り前に仕事を終わらせるために頑張って働いた。)


ほな、また!(See you next time!)

Kikujiro

【参考文献】
the japan times alpha FRIDAY,OCTOBER 8,2021

目次に戻る(英語ページ)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です