に投稿 コメントを残す

動詞 faire

【写真】ルーブル美術館の近郊(パリ)

【2024年1月18日更新】

 ※音声はGoogle Chromeにて再生可能

 フランス語の動詞 “faire” を解説します。

 ”faire”は、英語の”do” に該当し、よく使われる動詞です。
 être, avoirと同様、人称代名詞によって不規則な変化をします。

 そんな無情な現実と向き合う覚悟がある御方は以下をご覧ください。

 はじめに動詞”faire”の活用形、次に例文、最後に発音をソニア先生から教わります。

 動詞 faire

 faireは英語の”do” 、すなわち「する」の意味に当たると同時に、「作る」、使役動詞(英語でいう”make”)、天候を述べるときの動詞などの意味もあり、多用途です。

 フランス語では使用頻度の高い動詞であり、不定詞です。

 不定詞とは動詞の原形です。そして、動詞 faireは人称および単数形と複数形の違いによって、動詞の原形が皆無なほど不規則に変化します。

単数 複数
 je fais  nous faisons
 tu fais  vous faites
 il fait  ils font
 elle fait  elles font

 

【例文】

 Je fais mes devoirs.
 (私は宿題をしています。)
 (I’m doing my homework.)

 Je fais un gâteau avec ma fille.
 (私は娘とケーキを作っています。)
 (I’m making a cake with my daughter.)

 Qu’est-ce que tu fais demain?
 (明日は何をしますか?)
 (What are you doing tomorrow?)

 Il a fait pleurer son petit frère.
 (彼は弟を泣かせた。)
 (He made his younger brother cry.)

 Qu’est-ce que vous faites dans la vie?
 (お仕事は何をされていますか?)
 (What do you do for a living?)

 Nous faisons une promenade tous les jours.
 (私たちは毎日散歩します。)
 (We take a walk every day.)

 J’aime faire des gâteaux.
 (私はお菓子を作るのが好きです。)
 (I like to make cakes.)

 Elle fait de la cuisine.
 (彼女は料理をしています。)
 (She is cooking.)

 Ils font de la cuisine pour ce soir.
 (彼らは今夜のための料理をしています。)
 (They’re cooking for tonight.)

 Il fait froid aujourd’hui.
 (今日は寒い。)
 (It’s cold today.)

 

 続いて、faireに関する発音や例文をソニア先生から教わります。

 

 

Au revoir!(ほな、また!)

Kikujiro

 

【CM】英語とフランス語を楽しみながら学べる本

洋楽の教養12

▲詳細はクリック▲

 

【参考文献】
仏検公式基本語辞典 3級4級5級 フランス語教育振興協会

 

目次に戻る(フランス語ページ)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です