『かなん』

にん (京都市右京区)】

「いやだ」という言葉には、ちょっとトゲを感じる人が多いのでは?

 一方、「かなん」という言葉は柔らかく聞こえる気がします。
 ※筆者の感想です。

 そんなわけで、「いやだ」「こまった」という意味で使われる京ことばをご紹介します。

 今日きょうの若い世代では、この言葉をあまり使わない傾向にあるようです。(とはいえ、数値的には分からないので何とも言えませんが。)

 この響きが気に入ったなら是非使ってみましょう^^!
 関西人の御方と会話するときに使うのを推奨します。

かなん

【意味】いやだ、こまった

アクセントは以下の通りです。(H:高音 L:低音)

HLL
かなん

【例文】 ※アクセントは参考程度にされてください。

LHLL HHLLL HLLL
そんなん 言われても かなんわ。
(そんなことを言われても嫌だよ。)

 最後に、大阪のおっちゃんによる解説動画【関西弁講座-大阪おっちゃんねる- 】をご紹介します。

 この動画では 『かなん』 の使用例、アクセントを説明されています。特にアクセントの説明が独特でわかりやすいでしょう。

(前半:言葉の使用例、後半:アクセントの説明)

ほな、おおきに。

Kikujiro

関連記事:『今日きょう
https://melodies-of-days.com/languages-kyoto_dialect-phrase9

【参考文献】
「京ことばの辞典」大原穣子 研究社
「新版 京都・観光文化検定試験 公式テキストブック」 京都商工会議所 淡交社

目次に戻る【京ことば(京都弁)のページ】




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *