Nothing’s Gonna Change My Love For You

 ここらでコテコテのラブソングをご紹介します。本当に心の底からこのように想える相手に出逢えたなら、なんて素敵なことでしょう。知りませんけど。それでは、例によって、歌詞とその和訳を併せてご紹介します。その後で楽曲の解説をしておりますので、興味のある方は最後まで見ていってください。

『Nothing’s Gonna Change My Love For You』

作詞:Gerry Goffin
作曲:Michael Masser
歌 :George Benson

If I had to live my life without you near me,
(君なしに生きなければならないとしたら)
the days would all be empty.
(毎日が無意味になるだろう)
The nights would seem so long.
(夜がとても長く感じるだろう)
With you I see forever oh so clearly.
(君と僕、二人の永遠が見える。そうはっきりと。)
I might have been in love before, but it never felt this strong.
(昔、恋に落ちたことはあったかもしれないけど、これほど強く感じたことはない。)
Our dreams are young and we both know
(僕らの夢はまだ始まったばかり。そして、分かっているよ。)
they’ll take us where we want to go.
(その夢が僕らを望む場所へと連れて行ってくれることを。)
Hold me now, touch me now.  I don’t want to live without you.
(今すぐ抱きしめて、触れてくれ。君なしには生きられないから。)

Nothing’s gonna change my love for you.
(君への想いは変わらない。)
You ought to know by now how much I love you.
(もう分かっているよね。どれだけ僕が君を愛しているかを。)
One thing you can be sure of I’ll never ask for more than your love.
(一つだけ確かなことは、君の愛の他には何も要らないということ。)
Nothing’s gonna change my love for you.
(君への想いは変わらない。)
You ought to know by now how much I love you.
(もう分かっているよね。どれだけ僕が君を愛しているかを。)
The world may change my whole life through, but nothing’s gonna change my love for you.
(世界は僕の人生をまるっきり変えてしまうかもしれない、だけど、君への想いは変わらない。)

If the road ahead is not so easy, our love will lead the way for us like a guiding star.
(僕らの進む道が容易くはなくても、互いの思いが導いてくれるだろう。あの星のように。)
I’ll be there for you if you should need me. You don’t have to change a thing.
(君が望むならば僕はずっと君の傍に居よう。変わらないでいてほしい。)
I love you just the way you are.
(愛しているんだ。そのままの君を。)
So come with me and share the view.
(だから、僕と一緒に暮らそう。)
I’ll help you see forever too. 
(ずっと君を支えるよ。)
Hold me now, touch me now. I don’t want to live without you.
(今すぐ抱きしめて、触れてくれ。君なしには生きられないから。)

Nothing’s gonna change my love for you.
You ought to know by now how much I love you.
One thing you can be sure of I’ll never ask for more than your love・・・

Nothing’s gonna change my love for you.
You ought to know by now how much I love you.
One thing you can be sure of I’ll never ask for more than your love.
Nothing’s gonna change my love for you.
You ought to know by now how much I love you.
The world may change my whole life through, but nothing’s gonna change my love for you.

//

 この曲は1985年にリリースされたジョージ・ベンソン(George Benson)の「20/20」というアルバムに収録されました。 同年にシングルとしてヨーロッパでリリースされ、その2年後にハワイの歌手であるグレン・メディロス(Glenn Medeiros)がカバーして、この曲は世界的に有名になりました。

 音楽の専門的なお話を少々しますと、サビの中でも最後の部分 “nothing’s gonna change my love for you” には sus4(サスフォー)コードが使われています。コードの基本はメジャーコード(明るい響き)とマイナーコード(暗い響き)ですが、sus4コードはそのどちらにも属さないコードです。このコードは端的に言うと「爽やか」な響きを持っています。そして、これがまたバラードによく合うコードなのです。日本の歌謡曲で例を挙げると、X JAPAN の Forever love (1996年)、岡本真夜さんのAlone(1996年)、安室奈美恵さんの CAN YOU CELEBRATE?(1997年) には sus4 コードが使われています。
 また、たいがい sus4 コードの次にはメジャーコードに進みます。ギターやピアノが近くにある方は、試しにソ・ド・レ(G sus4)を同時に鳴らしてみてください。次にソ・シ・レ(Gメジャー)に進みたくなります。そして、その後はソ・ド・ミ または ド・ミ・ソ(Cメジャー)に進んで完結したくなります。これがはじめに説明した “nothing’s gonna change my love for you” の部分のコード進行です。
 というわけで、sus4コードは「爽やかな響き」で、バラードと相性が良いということを是非憶えておいてください。是非、実際に楽曲を聴いてその響きを確かめてみてください。

▼George Bensonの歌唱▼

 ちなみに、「Nothing’s Gonna Change My Love For You」の詳しい解説は、菊地次郎の著書にも書かれています。
▼興味のある御方はご覧くださいませ▼ 宜しゅうお頼み申しますm(_ _)m

ほな、おおきに。

Kikujiro

//

他のページ

Beautiful Love

Take The “A” Train

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *