に投稿 コメントを残す

『かなん』

にん (京都市右京区)】

「いやだ」「こまった」という意味で使われる京ことばをご紹介します。

 今日きょうの若い世代は、「かなん」をあまり使わない傾向にあるようです。「かなん」は「かなわぬ」の略です。この響きが気に入ったなら是非使ってみてください

かなん

【意味】いやだ、こまった

アクセントは以下の通りです。(H:高音 L:低音)

HLL
かなん

【例文】 ※アクセントは参考程度にされてください。

LHLL HHLLL HLLL
そんなん 言われても かなんわぁ。
(そんなことを言われても嫌だよ。)

LH、 HLL HLLL
ボク、いぬは かなんね。
(ボク、犬は嫌いなんだよ。)

 最後に、大阪のおっちゃんによる解説動画【関西弁講座-大阪おっちゃんねる- 】をご紹介します。

 

 この動画では 『かなん』 の使用例、アクセントを説明されています。

(前半:言葉の使用例、後半:アクセントの説明)

ほな、おおきに。

Kikujiro

関連記事:今日きょう』を見る

【参考文献】
「京ことばの辞典」大原穣子 研究社
「新版 京都・観光文化検定試験 公式テキストブック」 京都商工会議所 淡交社
「もっと!もっと!京ことば<秋>」

目次に戻る【京ことば(京都弁)のページ】




に投稿 コメントを残す

『キョービ(きょうび)』

【清水寺(京都市東山区)】

 昨今、近頃、この頃・・・世の中の近況を表現する言葉はいろいろありますが、
 京ことばに挙げられる古風な言い回しをご紹介します。

 そもそも「今日日」と書かれた文字を見て、読み方が分かる人はどれだけいはるでしょうか。意外と読みにくいかもしれません。

キョービ

【意味】今日この頃、今どき、最近

アクセントは以下の通りです。(H:高音 L:低音)

LHL
キョービ

【例文】(アクセントは参考程度にされてください。)

LHL、 HHHHL HHHLL!
キョービ、そんなやつ おらんやろ!(最近、そんな人はいないだろ!)

最後に 『今日きょう』 について、大阪のおっちゃんによる解説動画【関西弁講座-大阪おっちゃんねる- 】をご紹介します。

 

今日きょう』は、関東ではほとんど使われない言葉です。
ただ、ひと昔前ですが、アンタッチャブルの柴田さんが2004年 M-1グランプリ 最終決戦のネタの中で「キョービ」を使っていました。
(柴田さんのツッコミは審査員から非常に高く評価されていました。)

 また、『一昨日』 を 『HHLL』 と読んでしまうあなたは、もしかしたら関西人かもしれません。

 もっと言うと、『昨日』『今日』『明日』と、一般的に時間を表す言葉は日常的によく使われますが、基本的に関東弁と関西弁ではアクセントが全く違います。

関連記事:『関東弁と関西弁のアクセント』を見る

ほな、おおきに。

Kikujiro

【参考文献】
「京ことばの辞典」大原穣子 研究社

目次に戻る【京ことば(京都弁)のページ】